on foot

30歳から始める趣味…それは登山!!

登山用にカメラを買ったので北横岳・縞枯山まで行ってきました

昨年から各メーカーから新しいカメラがどんどん発表されていますが、このタイミングで登山用に新しいカメラを買いました

 

 

詳しいスペック等は割愛しますが防塵・防滴・耐寒が優秀ということで早速、山で試し撮りしてきました。

OM-D E-M1 Mark II | デジタル一眼カメラ OM-D | オリンパス

 

行き先は北八ヶ岳の北横岳・縞枯山

 

都内からだと始発でも日帰りはバタバタしそうだったので縞枯山荘で小屋泊しました

 

ビギナー向け雪山とよく言われますがすごく楽しめました!

f:id:shutashooter:20190211205810j:plain

 

公共交通機関を使って都内から北横岳へのアクセスはJR茅野駅からバスで向かいます。

www.kitayatu.jp

 

登山といいつつそのほとんどをロープウェーで登るのでとっても楽です。こういうところが初心者向けなのかな?ドローンの空撮みたいです。

f:id:shutashooter:20190211210234j:plain

 

1日目は縞枯山へ。宿泊予定の縞枯山荘はスルーして向かいます。

f:id:shutashooter:20190211211358j:plain

 

縞枯山荘は三角で可愛いです

 

ボディキャップレンズはトイカメラっぽくて良いですね!

f:id:shutashooter:20190211210640j:plain

 

 

1日目は基本曇りでしたが時折、青空も出て良い感じ!

f:id:shutashooter:20190211211341j:plain

 

縞枯山までは1本道だし、トレースもあったので非常に歩きやすかったです。

f:id:shutashooter:20190211211913j:plain

 

山頂までは樹林帯を直登です。山頂もあまり展望が良くないので展望台まで行きました。遠くは天狗岳も見えます!

f:id:shutashooter:20190211212235j:plain

 

そうこうしていたらあっという間に天気が崩れてきたのでとっとと退散。縞枯山荘に到着する頃は結構雪も多くて焦りました

f:id:shutashooter:20190211212413j:plain



その後はずっと縞枯山荘でのんびりと過ごし他の登山者の方と談話したり楽しい時間でした

 

夜は雲も晴れて星空を堪能。激寒でしたけど何とか耐えました笑

f:id:shutashooter:20190211212841j:plain

 

ボディキャップレンズでも意外とイケるかも?

f:id:shutashooter:20190211213121j:plain

 

 

2日目は天気が良かったので予定通り北横岳へ!

f:id:shutashooter:20190211213642j:plain

 

その前に山荘前でwinter, again

f:id:shutashooter:20190211213439j:plain

Winter, again

Winter, again

 

 

天気は良くても風が強い!!気温は氷点下12〜3度くらいだったけど体感温度はもっと低かったかも…

f:id:shutashooter:20190211213900j:plain

 

縞枯山荘から1時間弱で北横岳ヒュッテに到着

f:id:shutashooter:20190211214214j:plain

 

荷物をデポして山頂へGO!

 

風は強いけど展望は最高!!というかこの日はどの山もいい天気だっただろうなー

f:id:shutashooter:20190211214727j:plain

 

南峰でみたこれも海老の尻尾?

f:id:shutashooter:20190211214616j:plain

 

南峰から北峰へ向かう間には小さいけれどスノーモンスターも。

f:id:shutashooter:20190211215806j:plain

 

北峰で記念撮影!広角だと自撮りが捗る〜

f:id:shutashooter:20190211215209j:plain


小さく縞枯山荘も見えます。風強そう!

f:id:shutashooter:20190211215339j:plain

 

山頂も風が強いのでそそくさと退散。今年は雪が少ないらしいけど…坪庭は雪で埋まっていました

f:id:shutashooter:20190211215555j:plain


 下山時はこれから北横岳に向かう人とすれ違うことが多かったけど割とスムーズに山頂駅に到着。

f:id:shutashooter:20190211220359j:plain

 

今回はカメラの試しということでアップダウン少ない場所を選びましたが色んな表情が楽しめました!

 

新しいギアはなんでもテンション上がるな〜

 

だんだん暖かくなっててちょっと怖いけどもう少し雪山行きたいな!

山と高原地図 八ヶ岳 蓼科・美ヶ原・霧ヶ峰

山と高原地図 八ヶ岳 蓼科・美ヶ原・霧ヶ峰

 

 

 

 

 

2019年登山はじめ。浅間山外輪山・黒斑山登山!

先日(1月5日)、2019年の登山はじめに黒斑山(2,404m)に行ってきました。

f:id:shutashooter:20190114200548j:image

 

登山口の車坂峠まではJR佐久平駅からバスが出ているので東京からは新幹線使えば結構楽です。

www.jrbuskanto.co.jp

 

ちなみに今回は外輪山が目的地でしたが浅間山は火山なので事前に活火山なので事前に警戒レベルを確認するようにしましょう。

www.data.jma.go.jp

 

実は2018年の登山も黒斑山から始まりました。

 

その時と比べるとかなり雪が少ない様子。また人気がある山なのでトレースもしっかり付いていました。

f:id:shutashooter:20190114202115j:image

 

登りはほぼ樹林帯ですが槍ヶ鞘まで進むと一気に浅間山の展望が開けます。登ってみても雪が少ないようでした。

f:id:shutashooter:20190114213124j:image

 

 

トーミの頭から草すべりへの分岐がありますが流石に今回はパス!秋に火山警戒レベルが下がったので前掛山までいきましたがどうみても自分のレベルだと冬に登り降りできる自信まるでナシ

f:id:shutashooter:20190114232102j:image

※2018年9月

 

横から見るとほんと壁なんですよね

f:id:shutashooter:20190114203921j:image

 

というわけで今回は前掛山はパス!草すべりは上から見て終了!!というか公共交通機関だと健脚か前乗りしないと難しいかな。

f:id:shutashooter:20190114205947j:image

 

トーミの頭から黒斑山まではほぼ平坦なので楽な道です。さらっと着きました。

f:id:shutashooter:20190114213214j:image

 

このまま下山するのはあまりにも早いし素っ気ないので黒斑山の先の蛇骨岳(2,366m)・仙人岳(2,319m)まで向かってみました。

 

黒斑山から先は登山客が少ないながらトレースもあるので快適でした。

f:id:shutashooter:20190114204729j:image

 

意外と蛇骨岳・仙人岳方面からの景色は新鮮かも!

f:id:shutashooter:20190114205225j:image

 

蛇骨岳から先はほぼ独り占め状態!最高(こっそり自撮り)!!

f:id:shutashooter:20190114200514j:image

 

さすがにJバンドまで向かってると帰れそうにないのでここから下山。

 

下山はほぼピストンですが中ルートを使って下りました。

 

ヒップソリあると時間短縮できそうだったなー

 

 

 

今回は日和って終始12本爪のアイゼンでしたが軽アイゼンでもよかったかなーと思います。

f:id:shutashooter:20190114211511j:image

 

 

 

下山後はバスの時間まで高峰高原ホテルで温泉タイム。山の後の温泉は最高ですね!

www.takamine-kougen.co.jp

 

帰りのバスは終点が新宿なのでそのまま乗ってもよかったけど、新幹線で東京まで!

 

2019年年始から楽しい登山になりました!!

山と高原地図 浅間山 軽井沢・長野原の山々

山と高原地図 浅間山 軽井沢・長野原の山々

 

北八ヶ岳・高見石小屋で過ごすクリスマス2018&今シーズン初雪山

随分と久しぶりの更新になりますが2018年最初で最期の更新です。

 

2018年はいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

更新は滞っていましたが今年は今までで一番登山に行くことができました。

 

そんな2018年の登り納めは北八ヶ岳の高見石で小屋泊でした。

 

そして今シーズン初の雪山!!

f:id:shutashooter:20181231135132j:image

 

麦草峠への道が冬季閉鎖されているので今回の登山口は渋の湯から向かいました。

 

渋の湯へはJR茅野駅からバスが出ているのでチケット売り場で往復のチケット買っておきましょう!

 

 

渋の湯の登山口からすぐに分岐があります。高見石小屋へ向かう場合はすぐ左へ。黒百合ヒュッテ方面に向かう場合は右に向かいます!

 

自分たちは道を間違えて15分くらい黒百合ヒュッテ方面に向かって登ってしまい、すぐ下ることになりました・・・

 

今シーズンは暖冬気味でどこも雪が少ないみたいで1日目はずっと雪が少ない状態でした。

f:id:shutashooter:20181231140528j:image

 

さすがに雪山装備は必要ですが12本爪アイゼンはちょっとオーバースペック。軽アイゼンでくらいでちょうど良かったかも(あくまでこの日はなので登山時はよくお確かめください)!

気温も少し高くてギリギリ氷点下くらい?

f:id:shutashooter:20181231135535j:image

 

 

渋の湯からおおよそ2時間強でクリスマス仕様の高見石小屋へ到着。

f:id:shutashooter:20181231135055j:image

 

高見石小屋といえば揚げパン!

 

揚げたてであったかふわふわでした(写真撮り忘れたっぽい)♪

 

この日は微妙な天気予報で昼過ぎから雪が降ってきたので小屋でダラダラと過ごしました。

f:id:shutashooter:20181231135420j:image

 

夜は小屋泊の人たちと交流。登山歴数十年のガチ登山マン(神)の話は全部スケールが大きくてちょっと胃もたれしました笑

f:id:shutashooter:20181231135511j:image

 

 

次の日は一晩中降った雪のおかげであたりは銀世界!

f:id:shutashooter:20181231135503j:image

 

天気も比較的良くて高見石からの展望がGood!白駒池も遠く浅間山も見えました!Nice View!

f:id:shutashooter:20181231135706j:image

 

まずは小屋にザックをデポして白駒池へ。

f:id:shutashooter:20181231135810j:image

 

全面凍結したばかりでまだ氷が薄かったらしく、若干怖かったです。。。

f:id:shutashooter:20181231135843j:image

 

その後はザックを回収して中山経由で黒百合ヒュッテへ。

 

風が強かったけど主に樹林帯を進むのでそこまで体感温度は低くなかったです。それでも-10℃ほどありました。

f:id:shutashooter:20181231135917j:image

 

中山展望台。すごく雪山って感じです!!

f:id:shutashooter:20181231135939j:image

 

にゅう方面。ドローン飛ばしたくなる〜!

f:id:shutashooter:20181231140002j:image

 

見晴らし台。天狗岳も行ってみたいですね。稜線上に登山者が見えました!

f:id:shutashooter:20181231140315j:image

 

景色を堪能しながら2時間ほどで黒百合ヒュッテへ。

f:id:shutashooter:20181231140329j:image

 

名物のビーフシチューをいただきました。冷えた身体に染みる!旨っ!!

f:id:shutashooter:20181231140334j:image

 

黒百合ヒュッテから渋の湯はほぼ下りです。

 

雪が薄く凍結しててここでも軽アイゼンはあった方が良かったです。

 

予定よりだいぶ早く登山口に着いたのでバスまでの時間が待ち遠しかったです・・・冬山はペースが読みにくいです。

 

そんな登り納めでした。

 

来年はもう少しペース上げてブログ更新したいところです。

 

それでは良いお年を!!